· 

ハワイの秘密⑤

 

爽やかな涼しさ・優しい暖かさを創るには


爽やかな涼しさ・優しい暖かさを創るには、 「周壁温度」  を自由にコントロールする必要があります。

「周壁」 とは、床・壁・窓・天井のことですが、それをコントロールするには、屋外環境から建物を隔離しなければなりません。

屋外環境から建物を隔離する工法、これを  「外断熱工法」  といいます。

 

「同じ断熱性能なら、外側に張っても、内側に張っても同じではないか?」  という人が、残

念ながら建築業界の大半を締めますが、彼らはエクセルギー理論を理解していません。

外断熱工法の究極の目的は  「周壁温度をコントロールして、ハワイの気候を日本の家のなかに再現する」  ことにあります。

 

もちろん、外断熱工法は、結露しませんし、省エネ性能も優れています。

でも、施工費が高いので、光熱費が安くなっても初期投資額の元は取れません。

しかし、健康には確実に役立ちます。  エクセルギー理論はそのことも証明しています。

 

[人体が消費するエクセルギーが少ない]

                      ↓

[人体の負担が軽い] = 楽・快適

                      ↓

[故障しにくい] = 健康維持

 

このことは、複数の医師にも訪ねましたので、間違いありません。

人生100年時代。自分に投資してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

このブログの画像は「フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)さんの画像を使用しています。