スタンウェイ&ソングス


スタインウェイは「神々の楽器」と呼ばれ、コンサートを開くピアニストの10人に9人に選ばれます。

スタインウェイを聴いて最初に感じるのは濁りのない音です。

 

他のピアノでは音にわずかな濁りが混ざっていますが、スタインウェイはそれを完全に排除しています。

ピアニッシモの演奏でのか細くクリアで艶やかな音色もまたスタインウェイの魅力です。

高音は繊細でいてクリア、低音は力強く温かみのある響き、ピアニストの指の動きをそのまま表現し、

心にまで届く華やかな音色。 

その秘密は、ピアノすべての部材を音響体と考え設計されていることです。

グランドピアノの足を軽く叩いてみましょう。コーンと軽い音が響きます。

ピアノの足までもが音響に資する楽器の一部なのです。