家づくり成功の道先案内人 ⑤


家づくりは一生一代の大事業です。

しかし練習する機会はなく、ぶっつけ本番なのが現状です。

これでは高い買い物をさせられるのは明白です。

 

私は自宅を3回建て、200軒以上のお客様の家を設計監理してきました。その現場で知り得た建築業界の裏事情と、

賢い対処法をあなたに伝授したいと思います。

「はじめての家づくりで成功してもらいたい!」

これが私の切なる願いです。

身を挺して、あなたにブログを捧げます。         2022.02.25


時代とともに、生き方が変わる


家に対する要望が変るのは年齢によるものだけではありません。

時代の変化にも大きな影響を受けます。

昔話で恐縮ですが、指揮者山本直純がド派手なアクションで「大きいーことはいいことだぁ~♬」

CMに象徴される重厚長大時代。

 

そのあと180℃舵を切って軽薄短小時代。

そして今はSDGs。

よくもまあ、コロコロと方針を変えるものですね。

 

どうしても、それに影響されるのが家づくりです。

今考えると、どうしてあんな考えをしていたのか・・・まあ、夢の中で生きていたんでしょう。

 

一方、働き方も大きな転換期を迎えたことは間違いありません。

サラリーマン一筋で人生を乗り切ることは不可能になり、マルチな収益活動をする人が増えてきたようです。

株式やFXはもちろん、ユーチューバー、ウーバー、ネールサロン、英会話個人レッスン、ギター教室、

ストレッチなど自分の特性を生かした仕事であるのが特徴ですね。

 

また、消費についても「モノからコトへ」の動きが定着してきたように感じます。